FC2ブログ

急な腹痛、入院、手術、、、そして退院

その日は突然やってきました

夏真っ盛りの中、もつ鍋を食べ終わってテレビを見ていた21時ごろ
まず背中に軽い痛み、その後しばらくしてみぞおち辺りに痛みが
さらに痛みが増して耐えきれないぐらいな痛みに…

救急車を呼ぼうかどうしようか迷ってたけど
とりあえず119番、診察可能な病院だけ聞いて嫁に運転してもらい病院へ

軽く診察後にCT検査、そして血液検査&痛み止めの注射
てか腹痛よりも注射が痛いw

10分後、、、痛みが落ち着いて話を聞いたところ胆石によるものだそうで
(入院後に見ましたがはっきりと石が写ってました)
そのまま病院へ入院となりました、入院が決まったのが23時
小学校の虫垂炎以来の入院です(;>_<;)

入院して翌日に先生と話をしました
病名は「胆石発作
手術をするかしないか、一度帰宅するか入院で様子を見るか等々
結果、とりあえず入院を続けてもう一度検査
確実に胆石が原因かどうかを見極めてからもう一度話をすることになりました

そしたらその翌日にまた発作がw
めっちゃ腹が痛いwwww
ただ病室なのでナースコ~~~ル
すぐに痛み止めの注射で治まりました

その後造影剤を使ったCTなどで検査をして
やはり胆嚢管に結石があり、それが原因で痛みを起こしていたそうです

とっ~~~~~~~~~~ても嫌でしたが
手術をして胆嚢の摘出をすることに決めました

手術までは3日ぐらいあったけどだんだんと不安が増した
そして手術前日ってめっちゃ不安で泣きそうだった

手術は朝の9時30分から
手術室へ運ばれていく途中に見えるのは病院の天井のみ
めちゃくちゃ不安でした

最後の強がりで手術室で名前を聞かれてとっさに答えたのが
近藤真彦
当然あさっさりと受け流されました

そして酸素マスク的なもので深呼吸
3回目の息を吸うと同時に麻酔が効いて眠りにつきました
起きた時にはすでに病室に戻ってて何も術中のことは覚えてません

両方の腕に機器を付けて尿道にはカテーテル
マジでどうにもできない状態で、体も動きません><

翌日、カテーテルも抜きなんとか自力でトイレに
ただ入院してからずっと点滴してたけどトイレに行くときに点滴ってかなり邪魔ww

手術後3日ほどしてやっと点滴も取れて日に日に動けるようになりました
そして入院してから13日、、、無事退院できました

若干のキズの痛みはあるし、保険の関係とかで
もう少し入院しててもよかったけど仕事もあるし
病院を退院することに決めました

仕事は9月1日から再開予定です

今回のことで色々といい機会になりました

今年初めに保険を見直したばかりですが
もう一度資料請求などして考えてみようかと思います
【無料】最大17社の生命保険を一括パンフレット請求!



<とりあえず記録として2013年8月15日入院、8月20日手術、8月28日退院>
スポンサーサイト



テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

プロフィール

たかぱぱ

  • Author:たかぱぱ
  • ごくごく平凡なサラーリーマンです
    趣味は釣りなんですがほとんど行けてません    
    コメント・トラックバック歓迎します^^
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
タグふれんず
放置中です

RSSフィード
リンク